大日方です。


昨日は名刺セミナーをやってきました。

——————————————
あなたよりも有能で、勝手に働いてくれる
あなたの分身がいたらよくないですか?
「黙るが勝ち」の名刺新戦略
——————————————

という長いタイトルなんですが。


年末に「やって」と言われて
企画したセミナーだったのですが、
ずいぶんといい内容が
コンパクトにできました。


もうセミナーは何十回もやってますが、
どれだけ参加者を巻き込めるかが
キモだなと改めて思いました。


さて、コーチングの話の続きです。


クライアントの成長を促進するために、
コーチは3つの視点を持つべきと言われます。

・Possession
・Behavior
・Presence

今日は、


Behavior


について、書きます。


Behaviorって何よ?と思う方もいるかと思います。
大丈夫です。大日方もそう思いました(笑)


Behaviorとは「行動」のことです。


昨日のPossession(知識、スキル)を使って、
どういう行動をするのか、ということです。


行動を積み重ねていくことで、
目標達成に近付いていくので、
とても大切な要素です。


相手の話をもっとよく聞くとか
きちんとした指示を出すとか
事前に相談をするとか
対人関係の場合はこういうのが
多いかもしれません。


マーケティングについて言うと、


メルマガやるとか
ブログやるとか
自己紹介を作り込むとか


そういうのが来ますね。


何でも共通ですけど、


やろうと思っていることでやれていないこと
目標達成をするためにできること


などを挙げていきます。


ここでのポイントもやっぱり、
相手から引き出すことです。


当然提案もしますが、
選ぶのは相手です。


これやりなよ!


では、やらない可能性が高いです。


PossessionもBehaviorもクリア!
でも動けないって状況は、
最後のPresenceが大切です。


なんか尋問されてるんだよなと思う場合は、
Presenceがずれてるから。


3つ全て考えていかないと
行動には結びつきません。


またメールしますね。


【追伸】
昨日、ある人とある人をお引き合わせしました。


ビジネスパートナーとして補完関係になれるし、
お互いがお互いに紹介をできる関係性が
できると思ったから、お引き合わせしました。


やっぱりジョイントベンチャーって
いいですね。


ジョイントベンチャーでいいのは、
新しい商品ができ、
新しい営業戦略ができることです。


こういう組み方したら、
こういう営業ができるなと
どんどんアイディアが出てきます。


単体では営業がしにくいサービスでも、
切り込みやすいサービスとジョイントすると、
一気に動きやすくなります。


ただ単にターゲットが同じ、
というだけでは
ジョイントは失敗します。


巷にはそんなジョイントが
溢れています。


2016年、ジョイントセミナーで
成功したい方向けのセミナーです。


ジョイントセミナーのメリットは、

・集客が楽になる
・単価が上げられる
・成果が出やすい

などが挙げられます。


ジョイントベンチャーのことばかり
森本さんと話をしているので、
いつも考えるようになりました。


どんな新しいサービスができるのか、
までは皆さん考えます。


でも、どんな新しい営業戦略ができるのか、
まで考えないと失敗します。


それに必要なのは、徹底的な◯◯◯◯です。


これについては、セミナーでお話しします。


2016年1月29日(金) 13:00-16:00@市ヶ谷

▼詳細はこちらです▼
http://bois-mc.com/dhcz


▼無料動画セミナー配信中です▼
なぜあなたのジョイントセミナーが失敗するのか?
その答えについて話をしています。
「なぜジョイントセミナーが失敗するのか」