おはようございます。
大日方です。

大日方の師匠である、
北野哲正さんの師匠である、
伊勢隆一郎さんの本を読みました。

「人は感情でモノを買う」
http://amzn.to/1KrI0TO

最近速読術を修得しつつあるので、
パラパラと本屋で立ち読みで
済ますことが多いんです。

でも、

これは、買って読んだ方がいい・・・

そう直感で感じたのでお買い上げ。

北野さんからも学んでいるし、
いろんなところから学んでるので、
知っていることも多いのですが、
出来てないことが多過ぎて凹みました。。。

今後ビジネスをやっていくんだ!

という方にはオススメです。

私、師匠からひとつだけ
ほめられることがあるんです。

「コツコツやるよね」

当たり前のことをしているだけと思うのですが、
どうも珍しいタイプのようです。

自分としては、コツコツやっているのではなく、
ひとつ仮説を立てて、それを検証して、、、
という繰り返しをしているだけです。

地味にこのメルマガもコツコツと
やって行こうと思います。

またメールしますね。



あと、相当なめんどくさがりです。

そのめんどくさがりがコツコツできるのも
理由があります。

それは、

「ハードルを下げる!」

です。

例えば、自分が営業支援コーチングをしながら
営業戦略を立てるときは、すべて

【自分が動くとしたらどうか】

と言うことを考えています。

自分が動くとするならば、
ハードルの高い(めんどくさい)活動は
採用しません(笑)

また、自分の周りを見渡して、
見込客と出会うことは多いかなということを
念頭に入れます。

もちろん、相手の周りにいると言うならば、
それはそれでいいと思っていますが。

「自分ごとにする」コーチはあまりいないようで
おかげさまでお客様からは重宝されています。